MY PIANOS
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
ケータイを買った…
先日、XperiaArcを買ったばかりなのだけど、これはあくまでもAndroid端末として使っていて音声通信してない…今のところ、docomoの機種では、音声、ケータイメールを扱うにはガラケーが一番だと思っている証拠でもある。

ところが、使っていたNECのN-06A…これが結構な曲者なのだ。元々、下の子のケータイをバリューコースに変更すべく、かつ学割にすべく、数年前に致し方なく量販店で一番安い機種を買ったものだったので、気にっているわけでもない。これまで、上の子も現行機を修理に出していた間は使った物の、なんだかビミョーと、手放したし、買い換えた当の本人も気に入らないので、はなから僕の一世代前のシャープ製を使っている。

なので、僕が使っているのもある意味事故的な状況だった。数カ月前に僕の気に入っていたSO-705i…家族全員が未だにこれを使ってる…が、ちょっとしたミスで壊れてしまったのだ。既に、保証の切れた機種なので、修理には最低でも1万五千円かかる、と言われて泣く泣くこのN-06Aを使っていた。

ここまで家族に嫌われたN-06Aだが、あまり稼働率も高くなかったハズだし、さほど僕も酷使していないのに、なぜか最近調子が悪い。通話履歴が勝手に消えたり、ある日は残らなかったり…病院に行った折に少しの間電源を落としていたら、立ち上がらなくなったり…数時間後に復旧したが…かなり不安な動作を繰り返していた。
先日、スマフォを買ったとは言え、docomoのガラケーがなくなるのは、チトきつい。
なぜって、Xperiaをメインにすると、おサイフケータイはあきらめたとしても、仕事で活用してしまっているケータイメールは必須になる。そうなると、docomoの場合はSPモードを契約する必要がある。これはこれでとっても便利であろう、と思ったりするのだけど、月々の支払い(基本料+パケット代)が、今の倍以上にふくれあがってしまう。

なので、基本的には買い替えが一番なのだけど、僕の場合はちょっと問題が…

随分と前にSo-705iにしていたのだけど、実は結構不安定な機種でもあって、SO-705i本体修理中に代替用に安く買ったシャープ製の携帯…その後、Androidに興味を持って買い換えたのが、HT-03A。
要するに、僕の今の正規の登録端末は、HT-03Aなのだ。それが、初代のXperiaが出た時に破格で買った物の、当時は2年縛りの時代だったので、今機種変更すると八千円ほどの違約金が必要になる。これまた痛い出費だ。

結論は、それより安い(白ロム)中古! と言う事に相成った次第。


で、昨日届いたのがこれ


LG電子の、L-04Bである。
なぜ、L-04Bかと言うと、僕は、音声通話、ケータイメール、おサイフケータイ、しか使わないので、機能のシンプルさでマッチ。それと、デザイン性と、薄さが気に入った。色は値段との比較でしか無いが…まぁ、ブラウンも悪くない。SO-705iもブラウン系だったし。
これまた先日のXperia同様、通販だったし、無傷とは言えBクラスのバルク中古だったので不安では有ったが、背に腹は替えられない。ガラケーにお金をかけてはいられない状況でもあるし…

バルクというからには、本体にバッテリーセットアップして、エアキャップでぐるぐる巻にして、本体だけで送られてくるのだろう、と予想していた。
実際に到着してみると、純正の箱に入っているし、欠品しているのは、ドライバーCD、保証書くらいだけだ。箱の中も、本体、裏蓋、バッテリーが別々の純正袋に入っていて、docomoショップからひょいともらってきた様な雰囲気。
しかも、本体には、液晶だけでなく新品同様の保護フィルムもちゃんと貼ってある…バッテリー端子フィルムまで。まぁ、フィルムは、中古引取り業者が動作確認と若干の修理後に貼ったものかもしれないけど、まぁ気分的には悪くない。Bクラスなんだから、多少の傷は覚悟はしていたが、傷も全くないじゃないか。

今朝、おサイフケータイ含め、ひと通りのデータ移行をした結果、動作にも何の問題もない。
L-04Bのユーザーの中には、iモードだけでなく操作全体のモッサリ感や、かな漢字変換の悪さを指摘する向きも有ったが、僕の使っている範囲では何ら問題は無い。先日まで使っていたN-06Aの方がトロイと言うか、直感的にわかりにくい場所が多かったので、扱いやすさでは数段上に感じてしまう。
まぁ、バルク扱いなので、保証期間が7日しか無い、と言うのが玉にキズかなぁ〜。(^_^;)


最近のケータイは、なんだかイカツイデザインの扮装に、全く使わない機能が満載、しかもその手の端末は総じて、重いし、分厚いし、高いしで、あまり良いことはないと思っていた。ので、けっこう気に入っている。

とにかく、7日を過ぎた頃に壊れない事を祈っている。(-_-;)
続きを読む >>
| Mobile | 16:02 | comments(0) | - | pookmark |
MacBookAir に MacOS X Lion
出ましたね。

ついさっきまで、フツーな感じでしたけど、Appleのサイトが更新されたみたいです。様々なメディアで言われていたとおりですね。


MacBookAir

CPUがCore i5/7 になって、Thunderbolt 、MacOS X Lion …しかも、最低価格が下がって、84,800円ってのは参りましたね。4月に買った僕は良かったのか、悪かったのか。(^_^;)
で、最近思うことは、MacBookProの出番があまりない、っていう事。もしかすると、複数のMacBookAirを使い分ける方が良いのかなぁ〜、って思うことが多いです。

MacOS X Lion

Mac App Storeのみの販売で、2,600円。にしても、敷居の高い売り方するなぁ、って思います。これで、販売が促進されるのか? と言うと疑問だったりします。

さて、僕はLionどうしようか? まだ思案中。
| Mobile | 22:27 | comments(0) | - | pookmark |
Xperia arc docomo SO-01C ファーストインプレッション
機種変ではありません、中古携帯ショップにて購入しました。いわゆる白ロムって、言うやつですが…中古というかなんというか、未使用品と呼ばれる物で、一応中古の範疇に入るものらしいです。
本体の動作確認のために、バッテリーとMicroSDカードは入れられていましたが、液晶保護フィルムは貼られたまま…保証書には、購入したショップとは全く異なるショップのゴム印が入っていて、5月の日付が…まぁ、これで一応はメーカー保証が受けられるわけなので、良としましょう。
以前に、SONYのパソコンを秋葉原のかなり怪しいショップで購入した時も、こんな事がありましたが…ケータイでもあるんですね。(^_^;)

とは言え…

外箱を含めて、完全に全てがほぼ未使用状態の中古です。

最近のドコモの箱は小さい、と聞いていましたが、Xperiaだけの特徴でしょうか?

iPhone ほどじゃないにしても、けっこう小さくなりました。
当然、マニュアルなんかは入っていません。立ち上げてからわかりましたが、マニュアルは電子ドキュメントをダウンロード導入して使うようになっています。

裏蓋を開けてみると、心配していたMicroSDカードもちゃんと有りました。

16Gっすよ…中古だし、抜き取られていると思ったのですが…(^_^;)


早々とケースに入れて…


購入したのは、レイアウトのソフトジャケット

特に意図はありませんが、クリアを探していたら、これくらいしか良いものがなかったのです。

入れるとこんなです…

難を言うと、下3つのハードウエアボタンが、ちょっと押しづらくなります。Xperiaのボタン下は斜めにストンと切れているようなデザインなんですが、そこに下側を引っ掛ける構造のジャケットなので、ボタンを押すとジャケットが引っかかるのです。まぁ、我慢かなぁ。ジャケット無しの時の押しやすさを知らなければそれで済む話しかも。


フィルムも、いつものビサビの、OverLay Brilliant

iPhone3GSの時から、愛用してます、というか冒険してません。3GSで、散々冒険した結果ですので。


立ち上げると、ソニー・エリクソンのロゴアニメに続いて、docomoロゴ…そして、この初期設定になります。

初め、この初期設定で設定をはじめていたら、途中SIMが入っていないエラーが発生してしまったので、ガラケーのSIMを入れて再度…

今度はうまく行って、設定開始…

まぁ、ひと通り最低限の設定項目がある訳ですが、後で「設定」アプリで行っても良かったのかもしれません。


ホーム画面は、こんな

写真はここまでですが、とりあえずいろいろ触ってみようと思ってますが、初めて触った時点で、グイグイと引き込まれる様な魅力と言うものは感じません。
iPhoneユーザーに取っては、こんな物かなぁ、と言う感じです。

決して悪いものじゃ無いんですけどね、けっこう早くて巷の噂に聞く反応が遅いとか、モッサリ感もあまり感じませんし、画面も綺麗だし、音も悪くないし…見た目の大きさの割に持ちやすくて軽いし。本当にH/Wは良いのです。
でも、iPhone初めて手にした時のような面白みというか、次は何やってみよう、と言う欲がでないと言うか、そんな感じです。
とにかく僕の感じたのは、会社と自宅でWindowsパソコン使ってて、これまでガラケーしか使った事無い人が、このXperiaを買って判るんかなぁ、って思います。まぁ、iPhoneもそうなのかもしれませんが、僕の周りでは比較的iPhoneに関する質問は無いのですが、これからAndroidに関する質問が増えそうだなぁ、って思ってたりします。

まぁ目的はそこじゃ無いので、黙々と目標を探しているところなんですが…簡単に言うと、iPhoneキラーアプリってどんなだろう? って言う興味とかなり真剣なアプリ調査です。

また、慣れた頃にご報告しますので、今日はファーストインプレッションと言う事で。

PS...
続きを読む >>
| Mobile | 15:28 | comments(0) | - | pookmark |
Android端末を検討開始…って何回目だ?
Android端末の購入を検討開始しました。

って、既に何回も同じことを考えているんだけど、まぁ今度は本気のつもり…ようやく、まともな感じのする端末が出てきましたからね。^^;

とりあえず現在の比較的高性能な物が希望、とは言え、金銭的には安価に上げたいので、さてどうするか? と言う話です。

既に、ケータイは、docomo、Softbankの2個持ち…今回のターゲットは、docomoの機種変、と言う事になります。

さっそく、docomoショップに行って、聞いてきました…何が、って、毎月がいくらになるかです。iPhoneもそうですが、本体の価格よりも大きな問題は、月々の支払です。そこを間違えると、スマートフォンって大変な事になります。

おそらく音声通話は今と変わらないから、基本契約はそのままで、パケット契約を変更しないといけなさそうです。

結果は、なんて高いの? と言う印象。

Andronaviに、
Android端末に機種変更した場合の月額通信コストは?〜NTTドコモ編〜:http://andronavi.com/2010/12/61823
なんて言う記事が有ったので、参考までに。docomoショップに聞きに行かなくても、ここ見れば分かったのかもなぁ。^^;

要するに、7千円以上かかる、と言うことです。これに、月々サポートと言うサービスが有るのですが、人気のある機種で、機種変更だと千円以下がほとんど。なので、だいたいですが月に6千5百円は覚悟して置かないといけないみたいですね。
それに、この月々サポートって言う制度は、データ通信はWifiにして安くしてやろう、と思っても月々サポート額以上は安くならないように設定されていますね。パケホーダイダブルやシンプルなどの月額固定額が少ない契約では適用されないのです。なので、最低でもデータ通信に2,000円ほど払う必要があるのです。月々サポート額が少ない機種変では、あまりメリットのないようになってるわけです。
ちなみに、以前に買ったHT-03Aのときは、パケホーダイのどれかに入れば2万円の本体価格減額が有って、僕はそれを利用して、Moperaの契約をしないで購入。(HT-03AはMoperaの契約が無いと3Gデータ通信ができません)
今回から、こんなもらい逃げはできない、って言うことですね。

注意すべきは、これって本体価格は含みません。本体は一括支払いで買った前提の料金です。^^;

ちなみに、au,Softbankも似たり寄ったりな感じ…iPhoneだけがこんなに安いんだぁ〜、って変に関心。そう、iPhoneは月月割中は、月々4千円もかからないんですよー。^^; 通話は別料金ですけどぉ。


なので、結論はdocomoでも、契約変更はしない方向性で検討中。要するに、機種変更しても本体のみ購入して契約変更しない、もしくは中古の本体を購入する、と言うことですね。そう、ガラケーは有るわけだし。Wifiルーターあるし…^_^;
| Mobile | 19:35 | comments(0) | - | pookmark |
素朴な疑問
つい数時間前に、Appleの開発者会議でスティーブ・ジョブズ本人によって発表された、iCloud 、そして、" iTunes Match "。
僕にとっては、とても良いサービスだし、実現が待ち遠しいのですが、考えてみるとちょっと疑問が...

今回の発表内容を簡単に説明してくれている、japanese.engadget.comの記事

「iTunes が iCloud に対応、有料サービス iTunes Matchで自前楽曲もクラウド化」(http://japanese.engadget.com/2011/06/06/itunes-icloud/

を見ると、特に気になるのが、" iTunes Match "の機能に関する記述

以下、引用...
自分でリッピングした曲を iTunesで購入したのと同じ扱いでクラウド同期してくれるサービス " iTunes Match " も発表されました。 iTunesで管理する手持ちのライブラリをスキャンして iTunesストアのカタログ1800万曲と照合し、提供されている楽曲と一致すれば、DRMなし 256Kbps AAC圧縮のデータを共有することができるようになります。
...引用、ここまで

レンタルCDを、リッピングしている人も、DRMなし、256KbpsのAACファイルが手に入る、って言うことになりますよね。まぁ、もともと買ったんじゃない借りたCDをコピったり、リッピングした時点で、DRMなし256KbpsAACファイルなんて、...ロスレスだって...簡単に作れるわけだから、今更規制かけたって無駄って感はあるんですけどね。

ということでは、レンタルCDをデフォルトの128Kでリッピングして返した人だけが、ラッキーってな感じなんでしょうか。もともと、レンタルCDをデフォルトリッピングして楽しんでる人が、それほど音質にこだわっている訳ではないでしょうけど...:-P


PS.いろいろ検索すると、レンタルCDのコピーは合法と言う意見が多いですなぁ...未だに疑問...てか、レンタルCDそのものが違法に思えるのは、僕だけ? DVDは、レンタル専用の媒体使うので、理解できるんですけどね...音楽だけが軽く扱われているように思えて...(-_-;)
PS2.配信ファイルにはDRMかかってるんだし、CDだけ野放し、ってのもなんだかなぁ〜
| Mobile | 09:40 | comments(0) | - | pookmark |
MacBook Air 11inch その後の3 bモバイルWiFiルータ
やっぱり、持ち歩く間もインターネット環境が欲しくなって購入...では無いのです。

元々は、実家で計画停電情報を見るためが本筋でした。実家にはインターネット環境がないので、新たに導入を考えていたのです。それまで両親には、iモードケータイで、やってもらっていたのですけど、それも操作がなかなかうまく行かないし、画面も小さすぎて的確な情報を得にくいからです。
と言うことで、早期に導入を検討していたのですが、プロバイダー各社の工事...検討していた当時...が遅延。月々を安くしようとすると、モデム購入や、契約年縛りなど、色々と条件が付いてくるので、意外と高い。ついでに、計画停電が無くなって、のちのち必要なくなっても何も残らない。

そんな条件で探していた結果がこれ...BモバイルのWiFiルーターです。
iPhoneにて、暗がりで撮った写真でスミマセン。m(__)m

買ったのは、このキャンペーンパッケージ

WiFiルーター本体に、6ヶ月有効のSIMと、おまけに3ヶ月の無料期間付きで、お買い得です。

初期投資としては、高い感じがしますが、使わなくなってもWiFiルーターは残るので、後々別の活用法が考えられます。パケット課金のプリペイドSIMも有ったりしますし...プリペイドなので、縛りが全く無いのが良いですね。

しばらく使ってもらっていたのですが、ご存知の通り、計画停電はとりあえず終了。使わないで放っておくのも勿体無いので、MacBookAir用に使っている、という次第。地元の行動範囲では少ないのですが、まれにiPhoneが圏外の時も活用してます。Docomoの電波は強いので、助かります。
通常のWiFiルーターに比べると、安い分、最大通信速度が300kという制限付きですが、僕は重たいデータを扱う事はないので、問題ありません。ちなみに300kだと、YouTubeなどの動画や、GoogleMapなどの地図系は、かなり辛いですね。


まぁ、また夏の電力枯渇時期に入ると、また実家に持っていく可能性がありますが...(^_^;) とりあえず、活用はできているので、ヨシとしましょう。


PS.さて、両親がパソコンを使えるのか..って、それは無理なんですが、昔に買ったDELLのネットブックPCにUbuntu入れて、立ち上がると該当のページが表示されるように設定してあります。そこから先は、まぁ好きにして...そのままブッツリ電源切っても、Ubuntuだし、DELLネットブックはSSDだし、でなんの問題もありません...てな感じです。
| Mobile | 12:34 | comments(0) | - | pookmark |
MacBook Air 11inch その後の2 各種カバーフィルムは失敗だった...(^^ゞ
MacBookAir用に買った中で、既に二つのお蔵入りが発生した、という話です。


ELECOMのキーボードカバーフィルム


昔から、キーボードカバーというと、まぁこんなもんか...と言う印象がありますが、そのなかでもよく出来ている方だとは思います。しっかりフィットするし、押し心地もモッチリする感が少なく、とっても自然なのですが...

いかんせん、ムチムチと微妙な音がするのが気になって、ダメでした。(^^ゞ MacBookAirは、図書館で使うことが多いので、チトこの音は気になりますね。素のキーボードの操作音もチト気になるのに、このムチムチ音は余計に...ということで、二日間ほど使ってからお蔵入りしました。


パワーサポートのトラックパッドフィルム


手が汗ばんでいたりすると、トラックパッドって使いにくい物です。そんな時に、指の滑りを良くする...そして、パッド自体の汚れを防ぐ、という面ではとても良い商品なのです。フィルム貼った割には、操作感も悪くないし、感度もよいし...

と思ったら、なぜかタップクリックが鈍感になる...もともと、MacBookAirのトラックパッドは、タップクリックが変に鈍い感覚が有るのですが、これによって余計に鈍くなってしまって、ダメでした。手前のクリック押せば良いだけの話なんですけどね、結構タップクリックに慣れてしまっているので。
本来MacOSの標準では、タップクリックは無効になっているので、「システム環境設定」「トラックパッド」で設定を変更しないと使えないのですが...という事はアップルはあまり推奨していない? とも言えるのでしょうけど...
慣れてしまうと、これが快適なんですよね。なので、できないとか、反応が鈍いとなると、結構ストレスたまるわけです。


今のところ、この二つが失敗買い物...ともに、高価なものじゃなくてよかった。(^^ゞ

PS.後日、他の買ってよかった物もレポートしますので...
| Mobile | 09:27 | comments(0) | - | pookmark |
XcodeによるObjective-C入門
ちとお勉強してみました...



入門なので、Object-Cの本質が見える、と言うわけには行きませんが、入り口には最適かもしれません。実機を使ってサンプルプログラムの動作を確認する内容になっていますので、とても分かりやすいです...Mac持ってる人には、無償で付いてくる環境を使うので、お金もかかりませんしね。(^^)
基本的に、C言語や、Objective-Cを知らなくても、分かるように構成されています。オブジェクト指向という面では、考え方を少しカジっておいたほうが、Objective-Cの言語体系やCocoaフレームワークの概念がつかみやすいかもしれませんが、そんな予備知識がなくてもこの本を理解することは可能な様に思います。

やっとこれで、iOSや、MacOSの開発関連書籍が読めそうな気になってきました。チト遠回りしちゃったなぁ〜...(^^)
| Mobile | 23:47 | comments(0) | - | pookmark |
MacBook Air 11inch その後の1
どのくらい使ったでしょうか...まだ1週間ほどですが、ちょっとその印象を。

実は、僕って世のモバイルPCの走りの頃から、ずっとノートパソコンを追っていた様に思いますが、そのなかでも最高の出来かもなぁ、って思ってます。

・PowerBook100
・PowerBookのいくつか
・ThinkPad
・初代VAIO 505 から、数台。
・NetBook (DELL、ACER...)

とまぁ、いろいろ使ってきて、OSの出来なども総合的に判断すると、現在のMacBook Air 11inchが最高の出来のように思うのです。

ほんの一週間で分かったことは、

1,バッテリーの持ちは実際の数値以上
今のところ、あまり力いれて使ってないからだとも言えますが、バッテリーに不足を感じていません。メーカー公証数値は5時間ですが、まるまる5時間使ってもまだ大丈夫です。
文書作成(プログラム作成とワープロ)+コンパイル(Xcode3.2x)、まれにAirMac入にしてメール、Twitter程度の使い方なので、メーカーの言うAirMacにてWebブラウズ5時間には満たない使用パータンなのですが、それでも大したものだなぁ〜、と。
すでにバックアップバッテリー(HyperJuice)を買ってあるのですが、出番は今のところなしです。

2,速度
予想外に早いんですよね。基本的CPUパフォーマンスとバッテリー容量で、13インチのモデルを検討していたのですが、この11インチで十分であることがわかりました。
まずは、OS立ち上がりの速さ...スリープさせておく必要がないほど、OSの立ち上がりは瞬時に近いものがあります。そして、アプリケーションの立ち上がりの速さ...これも驚きます。オンメモリーで準備してくれているように感じるほどです。

自宅では、MacBookPro 15" Mid2009をメインに使っているのですが、それよりも絶対的に早いです。HDDに余計な物を入れてないので、そのせいもあるのですが、それにしても早い。

3,軽さ、と重さ
軽さ1キロ少し、の割にけっこう大きいなぁ、という印象でしたが、実用的なMacとしてのキーボード、ディスプレイのサイズを最小限の大きさにして、重さも妥協無く軽くした結果、と受け取れます。




いくつかの難点。

・意外に大きい
僕が持ち歩くには、最大のサイズです。買う前に実物をしっかり観察しておいてよかったと思います。もし、13インチを検討中の方は、必ず実際のサイズを確認することをおすすめします。11インチでもけっこうでかくて、僕のグレゴリーのバッグ(ミッションパック)でジャストのサイズです。

・ディスプレイ品質の悪さ
MacBookシリーズでは、最悪の品質かもしれませんね。とはいえ、まぁ持ち歩いてごくパーソナルに使う分にはさほど問題ありませんが...それと、ディスプレイ品質を高めるフィルムを使えば問題ないと思いますが...
とにかく、視野角が狭い、のと明るさによる発色の差が大きいので、チト驚きます。Windowsでは、この程度のディスプレイが普通な感じもしますので、大きな問題ではないのですが、Macでは最もプアーな部類かも。

・キーボードが壊れそう。
まだ壊れてないので、なんの問題もありませんが、指に引っかかって壊してしまいそうなことがあります。それと、比較的ゴミを吸収しそうな構造なので、キーボードカバーをしたほうが良いかもしれませんね。

・CDが無い、Ether端子が無い
はじめから分かっていた事ですが、自宅で使っているとチト不便な場面があります。それなりに、覚悟して使うか、しっかりと純正のCDドライブ、Etherアダプタを買っておくのが良いでしょうね。
僕は、まだ買ってませんが、そのうちに買うことになるように思います。まずは、Etherアダプタかな...CDドライブは、PanasonicのUSBタイプがとりあえず動いてくれたので...^^;




少し探ってみたら、良いレポートが有りました。詳しくはこちらを...
1ヵ月使ってわかった新MacBook Airの本質:ASCII.JP(http://ascii.jp/elem/000/000/573/573628/)
| Mobile | 23:54 | comments(0) | - | pookmark |
ケータイが壊れた..
長年使っていた、ケータイが壊れてしまいました。

既に、1年ほど前にも壊れたんですが、その時は無償修理だったので、しっかりと直したのですが、今回はさすがに古い機種なので既に保証切れ...最低でも1万5千円との事で、一旦辞退。以前に買い替えた時

・料金体系をバリューコースにする為に、その時点で買い換えできる一番安かった機種。
・興味本位で買い替えた、HT-03A ... 初のAndroid端末でしたが、あまりにトロくて使ってません。
・子供のやはりバリューコースに変更する為に買い替えた、まぁまぁだったけどなじめなかった機種。

といくつか在庫はあるので、しばらくはそれで我慢する事に...そのうちに、Xperia Arcのおさいふケータイ対応機種が出るはずなので、それまで待ちます。現行のAndroidも良いのですが、おさいふケータイが動く機種は、まだAndroid2.2のまま...やっぱり、2.3以上は欲しいし、現状だとSuicaアプリがまだ対応していないので、買い替えるには無理がある訳です。


それと実は…我が家のADSL回線がおかしい。(ーー;) 全く繋がらないんですよー。参ったなぁ。もし修理ならこっちがゆうせんだな。(ーー;)
| Mobile | 23:16 | comments(0) | - | pookmark |
<< | 2/8PAGES | >>