MY PIANOS
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 職業としての小説家 (Switch library) / 村上春樹 | main | DreamWeaverを使ってみる >>
ラオスにいったい何があるというんですか? 紀行文集 / 村上春樹

ラオスにいったい何があるというんですか? 紀行文集

そうだ、これも読んでたっけ…
 
 
考えてみたら昨日の本を読み終える前に、こっちを先に読み終えてました。
読み始めは、「職業としての…」が先だったんですけど、こちらはベッドサイドに置いて寝る前の10分程度の繰り返しで読み終えました。

半分寝ながら字を追っただけに近いので、感想を書くほど内容の記憶は無いのですが、久しぶりに紀行文を読んだなぁ、と言う感じ…と言うか、村上春樹としてもかなり久々の紀行文集なのかな…で、けっこう面白かったです。するめクラブの面々との文集…実は読んでない…も読んでみたくなりました。

という事で、今はするめ関連を探し中です。

PS.Wikiで村上春樹作品一覧を見ると、「紀行文・ノンフィクション」としては、2004年の「東京するめクラブ 地球のはぐれ方」以来なのね…これも「するめ」物だし、読んでないなぁ…(^^ゞ
| Book '16 | 12:42 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする