MY PIANOS
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< ティンホイッスル / 中江有里 | main | ホンのひととき 終わらない読書 / 中江有里 >>
おらがジャム


今年は買ってみました。

昨年も、買おうと思っていたのですが、価格を見てビビってる間に完売…だったので、今年は価格は気にせず即購入に踏み切った次第です。
でまぁ、残念な報告になってしまって申し訳ないのですが…味も香りも悪くないですが、正直言ってリピートはありません。とにかく高いので…(^_^;)

やはり、流通に乗せるを前提に考えると、致し方ないのだと思いますが…価格に比して、香りと色彩が今一つだし、かなりサラサラしたタイプで食べてもシロップ的な味わいで、大事に作った割に、イチゴの濃厚な味があまり感じられないのです。確かに、果実一つ一つの旨味は有るんですが、糸井さんらしい「めんどくさ」製法の良さがこれなのかなぁ、と少し疑問に感じました。

最近作ってませんが、これまで僕が作って来たイチゴジャムは、当然、流通に乗せる訳でじゃなくて、自宅でなるべく早く食べる…一週間くらいですかね…前提の作りなので、初期糖度、酸味、煮詰め加減、最後の煮沸温度、時間など、全く製法が異なるので、違う良さでしか無いのですが、香り、色、粘土が全く違っていて、僕にはそのほうが好みなのかと、感じています。

実は、昨年買えなかったから、と言う訳ではないですが、イチヂクで糸井さんの「めんどくさ」製法を試した事が有って、それなりの成果が有った、と思ったからこそ買ったのですが、どうもイチゴではその良さが伝わってきませんでした。
今年は季節を外してしまって出来ませんでしたが、来季のイチゴで試してみる勇気が無くなりつつあります。

ま、そんな感じでした。
| Patisserie | 02:44 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする