MY PIANOS
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< MacMiniでBlu−Ray その1 SSDを増設する巻 | main | パイナツプリン / 吉本ばなな >>
MacMiniでBlu-Ray その2 Blu-Rayドライブを買ってきた
買ったBlu-Rayドライブは、これです。


Logitec ポータブル ブルーレイドライブ 3D再生 TotalMediaExtreme2付属 USB3.0 【Surface Pro 対応】 ブラック LBD-PMG6U3VBK

なぜこれ? っていうと、特に深い思い入れはありません。基本は、MacでBDをバックアップ用途に使えればよかったのですが、ついでだったので
・Blu-Rayレコーダーで録画したBD-Rを再生しやすいもの
という条件で探して、ArcSoftのBD関連ツールがバンドルされている商品を探した結果です。

ひとまず、事前に確認してあったのは、MacではBlu-Rayの再生はなかなか難しく、市販のBDを再生するのは、ツールが有るのですが、どうもこれも100%ではないらしくて、Windowsで行うほうが無難そうだ、と言うことです。

1、ParallelsDesktop上のWindows7で、やってみた

  NG

残念ながら、Blu−Ray再生ソフトが、「VM環境じゃ再生できないよ!」って言ってきました。
おぉ、VMだってことがわかってるのね…って少し関心。


2、しかたがないので、BootcampにWindows7Proを導入してそっちでやってみる

2、1 Bootcampに苦労する
わざわざ8GのUSBメモリー買ってきて、MacMini+Marvericks用のセットアップを作りました。
で、SSDのMarvericksで立ち上げて、もう一つのHDDにBootcamp領域作って導入しようとすると、Windows7導入プログラムが途中で落ちることが判明。

2、2 もう一つのHDD側システムで立ち上げて、Bootcamp実施…ようやく成功。

実は、もう一つのHDD側は、Marvericksじゃなくて、MountainLionだったので、Bootcamp用USBに入った導入プログラムがバージョン違いだったハズなんだけど…ま、気合で。(^_^;)

2、3 Blu-Ray再生ソフトで、HDCP非対応H/Wだと怒られる…(^_^;)

BDレコーダーで作ったBD-Rを突っ込んで再生を開始…はじめの20秒くらいは再生できますが、途中で止まると同時に「HDCP非対応の環境なので、再生できません」って言ってくる…しかし、なんで再生する前から言ってこないんだろう、って思ったり…


3、HDCP非対応はどこ?

3、1 Displayドライバー以外は?

・MacMiniそのものは、mid2011現在で確実にHDCP対応であることは確認
 心配な人は、EFIファームウェアの更新をしましょう↓
 「Mac mini EFI ファームウェア・アップデート

・Display…Benq G2222HDLは、DVI端子側はHDCP対応であることを確認
BENQ G2222HDL 製品情報


3、2 Displayアダプタは?

残るは、MacMiniのGraphicアダプタなんだけど、これも
・MacMini mid2011は、Sandy Bridgeなので、Intel HD Graphics 3000のハズ…
・で、Intel HD Graphics 3000 は、HDCP対応?

ウロウロしてたら、「PCastTV for 地デジ Lite / PCastTV3 / PCastTV4 環境確認ツール Ver.1.04」なんて言うものを発見。全く場違いな使用方法ではあるけど、ひとまず実行してみる。

やはり…Displayが非対応だという報告が出ている。

3、3 Displayアダプタのドライバーだと、ようやく分かる?

ここで、少し疑問な一文を発見:発売当初のSandy Bridgeは、HDCP非対応だった…その後、ドライバーで対応、とのこと…ならば、最新のドライバーを入れれば、HDCP対応になるハズと思いつく。

4、Displayアダプタのドライバーを探す

でも、ApppleのBootCampドライバーは、最新のハズ。じゃ、どこから? って、そういえば、さっきDisplayアダプタのHDCP対応を調べた時に、Intelのサポートページに何かがあったように思って、
インテル® HD グラフィックス 3000/2000 内蔵第 2 世代インテル® Core™ プロセッサー」ページに、よく見ると自動検出型のドライバー更新ページが有るらしい…で、最新のドライバーを入れて見る事にする。
ここの検出プログラム(Javaらしい)を使うと、Windowsなら最適なドライバーを入れてくれるらしい…うぅ〜ん、自らウィルス入れてるような、微妙な気分で結果を待つ…なんにしても、この解析結果からすると、Marvericks標準のBootcampドライバーセットの中身は随分と古いものだったらしい。

Displayドライバーの更新って、画面消えたり、固まったり、VGA表示になっちゃったりで、Windowsのバージョンがいくつになってもハラハラします…さてさて、ようやくBlu-Rayを見ることが可能となった、と言う話…

ま、色々と有りましたが、ようやくMacMini+Bootcamp+Blu-Rayにて、ようやくBDレコーダーで作ったBDAVの再生が可能になりました。(^_^;)
| Tech_Mac | 00:04 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする