MY PIANOS
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 時計を買った… | main | イースターのチョコレート >>
結局安かったのだろうか?
それとも単なる、ちょっとした失敗だったのだろうか?


最近になって、日本版のKindleでもそれなりの書籍が購入できるようになってきて、しかも僕が良く読みそうな技術本などは、少し安めの価格設定になっている。それに気を良くして、買って見ました…それが始まりでした。(^^ゞ

まず、僕の場合、Kindle本を日本でサービスが始まる前に、米国Amazonで購入していました。旧版のKindleKeyboardも持っています。ので、ひとまずは、日本のサービスと、米国のサービスを統合しないとダメらしい、という事がわかって統合したのです。
一つのデバイスで全てを読みたいなら、統合しなくてはならないという事実は、日本でのサービス開始頃から有った訳ですが、初めのうちはちょっとトラブルが有ったらしくて、敬遠していたのですが、今なら大丈夫だろうし、やらなきゃ…

統合はうまく行きました。Amazonのサポート部隊も反応が良くて、しっかりとした日本語だったし、けっこう気の入れようが違う感じがしたのです。以前経験したトラブル対応よりも早くてしっかりしてたように感じてました。

国内のKindle本も買って、iPhoneでしっかり読めて、これは良い…と思っていたのがちょっとした行き違いが有ったのかもしれません。

Kindle for Mac 、 Kindle for PC では、使えないのですよ…統合後の日本Amazonアカウントで入れませんし、日本で購入した日本語Kindle本も読めません。
アカウント統合の時に、メールのやりとりがあって、旧版KindleKeyboardでは日本語Kindle本が読めない、という事実は分かった訳ですが、さすがにパソコン版のKindleで読めないとは、思っていませんでした。(^_^;)

買った日本語Kindle本は、文庫本が2冊と、大きな版の技術本1冊。当然ながら、文庫本は良いのですが、元々大きな版の技術本って、1ページが大きくないとやっぱり読みにくい…なので、Kindle for Mac で読もうとして、ダメだったと言う結末です。
Kindleサポートにも聞きました…10分もしない内に、やんわりとした誤り口調で、「申し訳ありませんが、日本でのKindleアプリのサポートは、iOS版(iPhone/iPad)、Android版だけです」との返事。しかも、しっかりとした口調で、Kindle for Mac / Kindle for PC / Kindle Cound Reader では日本語Kindle本は読めませんと…


トホホ…
 
 
あぁ〜、Kindle PaperWhite買うしか無いわけかな…いまは、iPad買う時期じゃないし、高いし…
| Mobile | 23:11 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする