MY PIANOS
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 手帳の紙:インク耐性を試してみる | main | 林真理子の名作読本 (文春文庫) >>
また、文房具に走る…
ゼブラのPrefillと言うシリーズ



元々、ゼブラのSarasaシリーズ(水性ジェルインクボールペン)が好きだったので、飛びつきました。
ペンの入れ物をかって、中身のリフィルを買って入れる、と言う構成の商品です。とりあえず、Sarasa0.5の黒、赤、緑と0.5シャープペンの各リフィル入れてみました。
これまでのSarasaシリーズから出ている、ペンx3+シャープの完成品に比べると、本体が細めなので、しばらくはこれを使ってみようかと…とはいえ、まだ僕には太いんですけどね。(-_-)


で、別の量販店で見つけてつい買った今年の手帳



要するに、半額になっていたので、買ったんですが、このMidoriシリーズは以前から気になっていたものだったので、これまた飛びついてしまいました。

一緒に買った、Pilotの2+1Lightボールペン…実は、この透明な2色+シャープのボールペンが、太さ、デザインともに気に入っているのですが、当然ながらPilotの油性ボールペンが入っています。ので、これで随分と我慢してきたのですが。

買って見て大きな発見。

上の、ゼブラPrefillシリーズのリフィルが、そのままこのPilotの2+1Lightに入るんですよね。シャープを入れると、2色しかボールペンが入らないのが小さな問題ですが…
とにかく、もう2本Prefillのリフィルを買ってこようと思ってます。と言うか、シャープやめて、Sarasaリフィル3本でも良いんですけどね。で、とりあえず個人的なことを書く手帳のペンは、ほぼ決まりかもしれません。
って、手帳よりも長いって言う、問題をまだ持っているんですが…


はてさて、どうしようか
入れて見ました。でも…



使いやすいので、こっちに移行したものの、インクのヘリが早いと言う事実が判明。うぅ〜ん、こりゃ外側の問題じゃ無く、根本的な問題ですけど…まぁ、リフィルを買っておけ、ってことですね。^^;
| Stationaries | 18:59 | comments(2) | - | pookmark |
コメント
こんにちは。
むむ、文房具に対するそこまでのこだわり。
敬愛いたします。僕はもう3年くらいsarasaを使っています。
大嫌いな自分の文字も少しましに見える気がするので愛用してますねo(^▽^)o
僕も昨日手帳買いました。無印良品のですけど、値段のわりに使い勝手が良いですしシンプルなので気に入ってます。
| 純潔エコロジスト | 2012/08/30 10:33 PM |
こんにちわ、純潔エコロジストさん。

単なるオヤジのつまらないこだわり、ってだけで、敬愛に値する行為ではありません。特に実ビジネスにおいては、こんなこだわりは歓迎されませんし、話の種にもなりません。

本当にSarasaは良いですね。インクの乾きが遅いのと、減りが早いのが玉に瑕かもしれませんが、それにも増して書き味の良さが捨てられません。

無印良品の手帳はとてもシンプルで良いですね。しかも、見開き一ヶ月+見開き一週間で、特に一週間が右バーチカル+左方眼メモってのは、僕も良いなぁって思います。現代のようにiPhoneとか、PC持ち歩いていると、デイリーじゃ重いし、ウィークリーのみじゃ少ないし…って、悩みます。

| Moto_Chor | 2012/09/01 9:48 AM |
コメントする