MY PIANOS
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 共喰い / 田中 慎弥 著 | main | MacBookAirでParallels + Windows >>
USBメモリー
ほぼメインとなってしまっているMacBookAir…一つ前の一番非力な機種なので、HDDがとっても早いとは言え64Gしかないので、さすがにいっぱいになってきました。色々と削減したものの、やっぱりかなり不便なのでUSBメモリーを買う事に…

とにかく小さくて安い物、と思って探した結果、USBフラッシュメモリーの超小型のものは、意外と高価だったり容量が少なかったり(16G程度)なので、こんな物を買う事に。


メモリーの本体はMicroSDHCカード(というかチップ)
Transcend microSDHCカード 32GB Class4 永久保証 [フラストレーションフリーパッケージ (FFP)] TS32GUSDHC4E
これで32G…MacBookAirに入ってるSSDの半分の容量。

とても小さな、MicroSDカードリーダーには、これ
BUFFALO カードリーダー/ライター microSD対応 超コンパクト ホワイト BSCRMSDCWH


このカードリーダーは、USBプラグに毛が生えた程度のサイズなのですが、なんとメモリーカード本体は、その端子側に挿入します。


これでもまだ完全には差し込めてません…

反対側(端子じゃない側)には、黄色いノッチがあるのですが、

ノッチが、カチッと入る、いゃ出る? まで押し込みます

このカードリリース用のノッチが2ミリほどの隙間を埋めた状態に…要するに、メモリーカードを抜くときはこのノッチを押す事になります。

で、MacBookAirに挿すとこんな感じ。

一回目はなぜか認識されず…ぐっと押し込んだら問題なかったので、まぁ良いだろうと言う事に。


こんな小さな物でもわざわざインジケーターがついてるので、書き込んだりするとチカチカしてちょっとうざったいですが、まぁ使いでがありますね。SDHCって、確か32Gが最大だったはずなので、これ以上の容量を必要とした場合は、もう一つのUSBを使うしかなくなりますが…
とにかく、20Gほどの余裕が残れば、うまくコンパクトにWindowsOSでも詰め込んで、Parallels Desktopで使ってみようかと思ってます。
| Mobile | 00:10 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする