MY PIANOS
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 覚書:ダブルタップでドラッグ | main | B-MobileのSIMを使ってみる… >>
覚書:MacOS X Lion でルートユーザーを有効にする
ルートユーザーとは、Macintoshシステムの全リソースへのアクセス権限を持つ特殊なユーザーで、既存の管理者以上の権限を利用したシステム管理を行う為のものです。いたずらにルートユーザーを利用し、あなたの大事なMacintoshを破壊してしまっても、その責任は負いかねますので、あしからずご了承ください。

けっこう、これも操作方法を忘れる。トラックパッドのダブルタップと同じで、一度設定したらオフにすることは無いってのが原因かも知れません。
ま、ちょっと検索するとアップルのサポートサイトに説明があるのでヒットするのですが、ここでは画面付きで簡単に説明します。

正確な情報は、アップル本家のサポート情報:「Mac OS X で「ルート」ユーザを有効にして使用する」を参照してください。


アップルメニュー:システム環境設定:ユーザーとグループ

で、鍵を開いた状態にして、ネットワークアカウントサーバーの「接続」ボタンをクリック。


ディレクトリーユーティリティを開く をクリック


ディレクトリーユーティリティ画面で再度鍵を開いた状態に


この状態で、編集メニューから「ルートユーザーを有効にする」を選択します。


使う人もあまりいないので、設定もわかりにくくなっているようです。(^_^;)


再度注意:ここで紹介した操作とルートユーザーを利用する行為は、個人の責任の元で行ってください。
| Tech_Mac | 23:35 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする