MY PIANOS
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< Steve Jobs が亡くなった事… | main | 10月の前半も終了か・・・ >>
デニス・リッチー氏…
昨日書いておいたのですが、後出しで失礼。m(__)m

Jobsが亡くなってから…また、訃報をお伝えする事になってしまいました。
実のところ、まだ数名の方の訃報もあるにはあるのですが、僕の中ではやはりこのかたをお伝えしておきたかったのです。

デニス・リッチー氏です。


Jobs氏に比べると、あまり表に出てこない方ですが、UNIX、C言語の開発者、そしてその関連システムの父、と言える方です。UNIX、Cと言うとあまり一般的には馴染みが少ないのですが、UNIXは現代のMacOS、Linux、WindowsなどのOSの礎となり、C言語及びC言語から派生した多くの開発言語は、各OSの開発環境において標準開発言語となっていますので、いわば現在においてもほとんどあらゆるところで使われている物と言えるのです。要するに、現代のコンピューティングの基礎を築いた偉大なエンジニアの一人なのです。

僕は…特に…
B.W. カーニハン,D.M. リッチー
共立出版
発売日:1989-06-15


この本の著者のお一人としてお世話になりました。僕たちの世代の技術者にとって、唯一のC言語の解説書、かつ最も重要なバイブルとも言える名著です。ただし、僕たちの時代でも、この本は難解であったのは確かで、現代の本書を読むための平易な解説書がある、と言うのは良い時代ですね。

もしかすると…この本と格闘しつつ、UNIXカーネルをいじくり回していた僕は、知らずしらずの内に、彼のUNIXコードを読み、理解し、改造していたのかも知れません。本当にお世話になりました。

ご冥福をお祈りいたします。m(__)m
 
 
SteveJobs氏の訃報に続いて、デニス・リッチー氏の訃報もとても悲しい、ショックなニュースでした。
要するにIT業界も、既に世代交代の時期に来た、と言うことでしょうね。既に一線を退いた著名なエンジニアも多くいらっしゃいますからね。(-_-;)
| Computer | 21:34 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする