MY PIANOS
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
楽器フェア2009 その他
今回の楽器フェア...僕の中でもさほどの盛り上がりが無かった為もあって、レポートはこれでおしまいです。目新しい物も少なかった、と言う面でも、世界的な不況の影響を大きく受けているんだろうなぁ...しかも、次回の2年後はどうなっちゃうんだろうなぁ、と言う思いばかりです。
と言う事で、最後に少し印象的だった物を...


初日に少し説明を聞いた、TENORI-ON...

少し触ってきました。さすがに、価格なりに多くの機能があって面白いです。これまではオンラインのみの販売でしたが、近々廉価版を店頭販売し始めるらしいです。予価7万弱というのは、それでもまだ高いのかも知れません...とは言え、ディスプレイと電源以外は、フルスペックというのは良い事ですね。機能を削ってしまうと、売れないだろうし...(僕の印象では、機能を縮小、分割してiPhoneアプリでも良いじゃん、って言うノリの物も有っても良いなぁって)
まじめな音楽を作ろう...演奏しよう、と言う向きが、フルに機能を使うとなると、けっこう難しいのかも知れませんが、ミニマルな音楽が少なからず世に問われているようにも思える時代なので、これから気楽に面白い使い方をしてくれる人が現れるかも知れませんね。僕は元々ミニマル好きなので、こういう楽器にはとっても興味があるんですが...それに、考えてみると、デジタル音源を付けた、ハードウエアシーケンサ的なところが有って、シンセサイザーの原点回帰的なインターフェイスとも言えなくは無いようにも思っています。



2年前にもちょっと見た(ハズ)の、ケロミンを実際に触って来ました。

左手でぬいぐるみの口を操作...大きく開けると高い音、閉じると低い音...右手でぬいぐるみの右手にあるスイッチを押して音を出したり、止めたり..半音を出したり..と、言う操作方法です。
初め、デモンストレーションではキンキンとした音だったので、ちょっと避けていたのですが、複数の音色があってまぁまぁな音源もありました。操作は難しいですが、音階操作よりもポルタメントの方が面白いです。また設定によって、1.5オクターブから3オクターブあたりまで操作が可能。当然、発音音域を広げると、操作難易度が高くなりますが...
って、けっこう面白いんですけどね、何に使うんだろうか? って言う疑問が若干残ります。これで合奏するってのも、それなりに面白いですけど、受け狙いでしかない...要するに、おもちゃ的な用途しか、思いつけないのですよ。
僕が思うに、簡単な音楽再生機能をつけて...口をパクパクさせるだけで、音楽が一音ずつ再生されるとか...口で手拍子的にパクパクさせれば、歌伴できるとか...簡易的な演奏方法があれば、老人ホームなどの施設向けにパッケージを考え直すと面白いと思うんですけどね、(障碍者教育用、と言う話しをブース近くで小耳に挟みましたが、それならTENORI-ONの方がおもしろそうに思います。)



と言う事で、他にも管楽器を色々と見て回ったのですが、新しい物が見つかる訳でもなく、特に写真もありません。n何十年ぶりに、ベース弾いたり、ドラム叩いたり...まぁ楽しく過ごしてはいたのですけど、それはアミューズメント的なノリでしか無くて、音楽的にどうよ、と言う物が見つからなかったのは残念でした。

とまぁ、閉館が近くなり周りが早くもブースを片付け始めた頃、一人寂しくケーナやパンフルートを展示している方を盗み撮り...

続きを読む >>
| MusicFair '09 | 23:59 | comments(2) | - | pookmark |
楽器フェア その2...雑感
新しく、楽器フェア2009用のカテゴリーを作った割に、ちょっとさめているMoto_Chorです。(´。`)
と言う事で、二日目は雑感だけです。

と言うのも、楽器フェアは今年から急激に縮小傾向と言う事ですね。前回からも業界の中では気がついていたのかも知れませんが、今年は本当にすごい縮小です。
まず、通路が広い...これには驚きです。いつも出展各社がひしめき合っていた訳ですが、今年は本当に通路が広くて隙間だらけです。
それにもまして、休憩所が多くて、広い。毎年、ロック系楽器と、それ以外楽器とで、大きな仕切りで2つに分けてある会場ですが...2倍ほどあるロック系の会場のど真ん中が大きな休憩所になっているのです。まぁ、要するに出展各社が少ないと言う事と、各ブースも小さい、と言う事でしょうか...

要するに、前回までは新しいユーザー発掘を目的としてたであろう、各社は既に固定客、ニッチ層を捕まえて出展を控えている、と言う事かも知れません。この世界同時不況下において、出展を控えていると言う事かも知れませんが、僕はどちらかというと、今更新しいユーザーを発掘するのは無理、と言う事と思っています。昔あら楽器フェアには出展しない、有名メーカーっていくつかありますので...


はてさて、2日目の巡回を終えての発見は...

・1日目も思いましたが、ピアノがほとんど消えました。特にヤマハは基本的に普通のピアノの展示がありません。ブランドで言うと、カワイ、スタインウエイ、ブリュトナーだけがまともな展示です。
・そういえば、ピアノ各社の別室展示...今年はどうなってるのか...特に探ってもいないですが...(´。`)
・モリダイラ扱いのPremierバンドネオンが消えました。その反面、コンサーティナの展示が増えましたが...残念です。
・管楽器各社の展示が小さいです。ここ何年かの吹奏楽ブームも固定的になってきたのか、あまり拡大傾向にはない、と言う事かも知れません。
・粗悪品じゃ無いかと思われるような管楽器が無くなりました...まぁ、これは良い傾向ですが...そんなメーカーさんには厳しい時代になった、と言う事かも知れません。


PS.後書きなので、今日の続きはありません。
| MusicFair '09 | 23:59 | comments(0) | - | pookmark |
楽器フェア2009 その1 初日参戦...
時間ができたので、突然の思いつきで行ってきました。平日の方が、挨拶するべき人にも会える確率が高いだろう、と言う思いもあって...初日に参戦です。

まずはお目当ての、ブリュトナー...

166センチのモデルです。左にちょっと見えている木目の190センチのモデルは、騒いだ後みたいな、チト落ち着きのない音でしたけど、この166センチは良かったです。

これがアリコート...

高温部には、4本の弦が張ってあります。ハンマーは3本の弦しかならしませんが、もう一本はフリーになってます。これが、響きを整える役を果たす訳ですが...これが効いている音程の音色がとても綺麗で抜けが良いのに驚きました。オクターブで弾くと、ちょっとアリコート部の音が浮いてしまう程の違いがあります。

ちょっと笑えるのが、アリコート弦にもちゃんと小さなダンパーがついてます。

アリコート弦は、ハンマーに触れないように、ハンマー近くは他より若干高い位置になっているので、チビダンパーを付けてあるように思います。なかなかおもちゃっぽくて面白いです。

しかし、このサイズでも高価なので買える物じゃ無いですね。(T_T)



おまけで見てきたテノリオン...

新しい廉価モデルが発売になるらしいのですが、それでも7万弱...うぅ〜〜ん...高いおもちゃって言う感じかも知れません。これをしっかりと楽器にできる人は、かなりセンスの良い人ッスね。でもまぁ、遊ぶには面白そうです。(^_^;)


意外な発見だった、Bechstein...

Korgの消音ユニット(http://www.pianoplatz.co.jp/unit/unitGP.html)の付いた、Bechsteinです。何度か訪れ、ここのBlogでも紹介したことのある、大阪のピアノプラッツ(http://www.pianoplatz.co.jp/)の代表にもお会いできました。以前に訪れたおりに、どこかのメーカーと共同開発している何かが有る、と言うお話を伺っていたのですが、これがそれらしいです。
消音機能を使わない時に、生ピアノに極力影響を与えず、消音機能時のデジタル音再生に...音だけでなくタッチとかについても...こだわった物のようです。実際に弾いた感じも、生ピアノに違和感なく、デジタル音もとてもリアルで、タッチ感も良好で...とても良い印象を受けました。


と言う事で、意外な人を含め、多くの人に再会できた日でした...その代わり、サックスのマウスピースとストラップ持っていたのに...使う事はありませんでした。(´。`)

今日触ったピアノ...
Bluthner 160,190
Steinway&Sons M,B,K Boston ? Essex ?
Kawai SK-5,RX-1/3,SK-EX
Bechstein A160+Korg消音Unit
続きを読む >>
| MusicFair '09 | 22:38 | comments(2) | - | pookmark |
Twitter Update に...
業務連絡です。
なんか、最近ちゃんと表示されない事が多いのですが...右トップにTwitterガジェット、左トップMyPianosを追加しました。

楽器フェア開催中は、BlogよりもTwitterに写真付きレポートを出す予定です。ま、あくまでも行けば、の話しですが...それより、右側のガジェットが表示されれば、一番良いのですけどね...このところ調子悪いッスね...僕のTwitterは、http://twitter.com/moto_chor です。
続きを読む >>
| MusicFair '09 | 08:08 | comments(0) | - | pookmark |
| 1/1PAGES |